カテゴリー別アーカイブ: シャッター電動化

大沢野町某邸:シャッター電動化その2

dendo05 リモコンの受信機を取り付けます。
最近のものは受信機が
ケースの中に隠れる
ようになっています。
dendo06 元通りにケースを付けます。
見た目はほとんど変わりません。
rimokon シャッターのリモコンです(別途)

 

続いてリモコンで操作するための受信機を取り付けます。
昔のものですと、この受信機(アンテナ部)がケースの外に出ていたのですが、
最近のものはこのようにケース内に隠れてしまいます。
そのため、見た目は電動化以前とほとんど変わりません。

その後、上下のリミット(可動範囲)を設定し、上がりすぎたり下がりすぎたりしないように調整します。
と同時に、異物を感知した際にシャッターが止まるようにする安全装置の感度を調整します。

最後にケースを元通りに被せ、 手動のときに付いていたカギ受けを取り外して施工完了となります。
カギ受け取り外しの写真が無くて申し訳御座いませんm(__)m

(ほとんどの場合、リモコンを選ばれることになりますが、
リモコン無しの場合には、室内にシャッター上下スイッチを取り付けます )

大沢野町某邸:シャッター電動化(その1)

dendo01 軸受けを取り替えます dendo03 電動のシャッター軸に取り替えます dendo04 電動、手動の切替え用クラッチ

「シャッターを電動化したい」とのお問合せをいただきました。
家とは別の場所にある車庫のシャッターで、電源が無かったので
電源の引き込みも当社で別途手配させていただきました。

工事内容は、まずシャッターの軸受けを取替えを行い、
続いて電動用のシャッター軸に取替えを行います。
昔は電動モーターが大きく、それにともない、その他の部分も大きくなっていました。
最近ではモータも小さくなり、かなりの軽量化、小型化がなされています(中央の写真)

右の写真は手動、自動の切替クラッチです。
滅多に使うことはありませんが、急な停電等の場合に手動でシャッターを動かすためのものです