作業工程

作業開始までの流れ

 

ここでは、シャッター修理の流れについてお知らせします。

お問い合わせ時にサイズが分かれば概算のお見積もり。

シャッターのサイズ計測、破損箇所の特定。

続いて作業内容、必要機材や材料等を考慮しての詳細なお見積り。

内容とお見積りの価格にご納得いただいた上で材料の発注。

材料が届き次第、修理開始

作業開始まではだいたいこのような流れになります。

(急を要する場合は許可をいただいた上で即発注いたします。)

>修理開始からアフターケアまでの流れ